グレーTシャツコーデはレディースの着こなし幅を広げる救世主!

グレーTシャツコーデはレディースの着こなし幅を広げる救世主!

どんな色ともなじみやすく、シンプルなかたちが使いやすいグレーTシャツ。色の濃淡によっても雰囲気が変わるので、幅広くコーデに対応してくれます。今回はそんなグレーTシャツの魅力とコーデ術をご紹介!(文・KANA)

▼トップ画像のコーデができるアイテム
「オーバーサイズスクエアT(5分袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

黒ではなく、グレーと白で作る爽やかな“モノトーンコーデ“

明るく爽やかな印象に仕上げたい春夏は、黒ではなくグレーと白で作るモノトーンコーデがおすすめです。2色ですっきりまとめても、グレーのバリエーションを使って複数色を重ねても、こなれたグレーTシャツコーデに。年代を問わず、きりっと洗練された雰囲気が醸せそうです。

トップスはダークグレーのTシャツに白のエアリーなスカートを合わせて。黒を使わないことでモノトーンコーデも明るく軽やかな雰囲気に。

トップスはダークグレーのTシャツに白のエアリーなスカートを合わせて。黒を使わないことでモノトーンコーデも明るく軽やかな雰囲気に。

▼このコーデができるアイテム
「リラックスフィットクルーネックT(半袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

暗い色を優しく、明るい色を落ち着かせる万能カラー“ライトグレー”

ダークトーンのアイテムと合わせて明るさを出したり、明るい色のアイテムを落ち着かせて見せたりと、素晴らしいアシストぶりをみせるライトグレーTシャツ。いつもは無難に黒や白を使うところをライトグレーに変えるだけで、柔らかく、印象的なコーデに仕上がります。
また、どんな色とも合わせやすいベージュやデニムカラーと組み合わせるのもいいですが、あえてそれ以外の主役色と合わせた時にこそ、ライトグレーの万能ぶりが発揮されます!

キュートさが魅力のレモンイエローにライトグレーTシャツを合わせることで、明るさはそのままに、コーデを優しく落ち着きある雰囲気に仕上げています。パステル調カラーは可愛すぎて、使うのをちょっとためらってしまうという人も、ライトグレーと合わせれば絶妙な大人可愛いコーデに。

キュートさが魅力のレモンイエローにライトグレーTシャツを合わせることで、明るさはそのままに、コーデを優しく落ち着きある雰囲気に仕上げています。パステル調カラーは可愛すぎて、使うのをちょっとためらってしまうという人も、ライトグレーと合わせれば絶妙な大人可愛いコーデに。

▼このコーデができるアイテム
「ワッフルクルーネックT(半袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

コーデのおしゃれ度、こなれ感が高まる“ダークグレーTシャツ“

最近では、グレージュや黒に近いダークグレーなどの王道を外れたグレーも人気のよう。オフホワイトに、純白とはまた違う魅力があるように、ダークグレーにも、黒とは異なるおしゃれさが感じられます。コーデ全体にこだわりのあるこなれ感をプラスできます。

グレーTシャツ×デニムというベーシックな組み合わせも、絶妙なダークグレーをセレクトすることでおしゃれ上級者感がアップ。

グレーTシャツ×デニムというベーシックな組み合わせも、絶妙なダークグレーをセレクトすることでおしゃれ上級者感がアップ。

▼このコーデができるアイテム
「オーバーサイズスクエアT(5分袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

パンツにきれいなラベンダー色を配色。オリジナリティが高い絶妙な色同士を合わせることで、とても印象的なグレーTシャツコーデに仕上がっています。

パンツにきれいなラベンダー色を配色。オリジナリティが高い絶妙な色同士を合わせることで、とても印象的なグレーTシャツコーデに仕上がっています。

▼このコーデができるアイテム
「オーバーサイズスクエアT(5分袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

グレーTシャツコーデにおすすめのユニクロアイテム

あまり主張せず、コーデを選ばないのがグレーTシャツのいいところですが、その反面、ちょっと物足りなさを感じてしまうことはありませんか。あえてグレーTシャツに存在感を持たせて、コーデの主役にしたいという人には、「オーバーサイズスクエアT」がおすすめ。袖は長さもゆとりもたっぷりしながら、丈はすっきり短め。オーバーサイズシルエットで、存在感もトレンド感もたっぷりです。

コーデの主役級のインパクトを持つ「オーバーサイズスクエアT」

コーデの主役級のインパクトを持つ「オーバーサイズスクエアT」

▼画像のアイテム
「オーバーサイズスクエアT(5分袖)」

グレーTシャツを着たいけれど、夏は汗ジミが気になるという人におすすめなのが「エアリズムシームレスクルーネックロングT(半袖)」。汗が乾きやすい素材で、着た瞬間、ひんやり涼しい感触冷感機能あり。だらしなくない程度に、体にピタッとフィットしすぎないシルエットなので、暑い季節でも快適な着心地。

コットンのような自然な風合いを持ちながら、機能性にすぐれ美しいドレープ感のある素材を使用

コットンのような自然な風合いを持ちながら、機能性にすぐれ美しいドレープ感のある素材を使用

▼画像のアイテム
「エアリズムシームレスクルーネックロングT(半袖)」

手持ちのグレーTシャツで汗ジミ対策をしたいという人には、「エアリズム汗取りキャミソール」が便利。吸放湿性に優れたエアリズムがTシャツ内の湿度を快適に調整し、さらにパッドで脇の汗ジミ対策ができます。

パッドが必要ない時は、内側に収納して普通のキャミソールとしても使えます。

パッドが必要ない時は、内側に収納して普通のキャミソールとしても使えます。

▼画像のアイテム
「エアリズム汗取りキャミソール」

1枚でも着回しできて便利で、バリエーションがあればなお楽しくなるグレーTシャツコーデ。様々なグレーTシャツコーデをぜひ楽しんでみてください。

■この記事の関連ページ
ユニクロ Tシャツ(半袖・ポロシャツ・ノースリーブ)特集
ユニクロ エアリズムインナー特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

KANA(エディター・ライター)

グルメ、旅行、恋愛、エンタメなど、生活を豊かにするさまざまなジャンルの編集・ライティングを手掛ける。現在、一番注目しているのは、レベルがどんどん上がっているプチプラアイテム。一番注力しているのは、遅すぎた肉体改造。

ライター紹介・ライター記事一覧