シアサッカー素材とはどんな生地?ジャケットやパンツなど春夏アイテムもご紹介!

シアサッカー素材とはどんな生地?ジャケットやパンツなど春夏アイテムもご紹介!

春夏にぴったりの爽やかで清涼感あふれる素材。それがシアサッカーです。さらりと軽やかな肌ざわりで汗ばむ季節も快適な着心地をキープしてくれるシアサッカー。その特徴やメンズ・レディース両方の注目アイテムを紹介します。(文・山木 聖)

▼トップ画像のアイテム
「ドライシアサッカーチェックシャツ(ボタンダウン・半袖)」

そもそもシアサッカーとは?似た生地「リップル」との違いは?

シアサッカーというのは表面にポコポコとした凹凸のある生地で、その独特の立体的な素材感は、生地を織る際に経糸(たていと)の張力を部分的に変えることで生まれます。強く張るところと緩く張るところを交互に配し、緯糸(よこいと)と交差させて織り上げると、経糸を緩く張ったところだけがたるんで、「しぼ」という粒状の凹凸ができるのだそうです。

シアサッカーと似た素材に「リップル」があります。こちらはシアサッカーとは違って生地を織った後、綿が水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)溶液に触れると縮む性質を利用し、平らな綿生地を部分的に収縮させて、文字通り「ripple(さざ波)」のような凹凸を作るのだとか。

ただ化学繊維、合成繊維を使ったシアサッカーにも、あらかじめ収縮率の異なる糸を配して生地を織り、その後に化学的な処理を施してしぼを作る方法もあり、現在は「織り方」で作るシアサッカーと、「後処理」で作るシアサッカーやリップルはそれほど厳密には区別されていないようです。

春夏のおすすめ素材、シアサッカー。表面に波打つ粒状の「しぼ」が特徴です。

春夏のおすすめ素材、シアサッカー。表面に波打つ粒状の「しぼ」が特徴です。

▼画像のアイテム
「シアサッカーサーキュラースカート(丈標準76~80cm)」

「しぼ」を生かしたストライプ模様はシアサッカーらしい柄のひとつです。

「しぼ」を生かしたストライプ模様はシアサッカーらしい柄のひとつです。

▼画像のアイテム
「ドライシアサッカーストライプシャツ(ボタンダウン・半袖)」

シアサッカーが春夏に愛される理由1/軽やかな着心地

前述の通り、シアサッカーの個性はポコポコとした「しぼ」。生地に凹凸があるため肌に接する面積が少なく、軽い肌当たりを叶えてくれます。肌に接する面積が少ないということは、その分、通気性もよいということ。汗をかいても張り付きにくく、さらりとした着用感が続くのが嬉しいポイントです。

長めでボリュームのあるシルエットのサーキュラースカートも、シアサッカー素材ならより軽やかな印象に。

長めでボリュームのあるシルエットのサーキュラースカートも、シアサッカー素材ならより軽やかな印象に。

▼画像のアイテム
「シアサッカーサーキュラースカート(丈標準76~80cm)」

上質なコットン「超長綿」100%のシアサッカー生地でできたブラウス。ふんわり広がる裾やゆったりした袖口から風が入って快適!

上質なコットン「超長綿」100%のシアサッカー生地でできたブラウス。ふんわり広がる裾やゆったりした袖口から風が入って快適!

▼画像のアイテム
「ソフトコットンシアサッカーブラウス(半袖)」

シアサッカーが春夏に愛される理由2/清涼感のある表情

適度なハリ感があって、軽やか。シアサッカー素材の持つそんなムードは、見た目にも涼やかな雰囲気。気温や湿度が高く、「酷暑」と表現されるような時期、自分が快適なだけでなく、周りから見ても爽やかな好印象を作ってくれるのが、シアサッカーの魅力です。

ドライ機能をプラスしたシアサッカー生地のジャケット。清潔感のあるブルー×ホワイトのサッカーストライプとダブルステッチ、3パッチポケットが夏のジャケットスタイルを軽やかに涼しげに見せてくれます。

ドライ機能をプラスしたシアサッカー生地のジャケット。清潔感のあるブルー×ホワイトのサッカーストライプとダブルステッチ、3パッチポケットが夏のジャケットスタイルを軽やかに涼しげに見せてくれます。

▼画像のアイテム
「ドライライトウェイトジャケット(シアサッカー)」

ドライストレッチ素材でシワになりにくい、ユニクロオリジナルのシアサッカー生地を使ったパンツ。上品なシルエットで肌当たりも軽いため、クールビズにもカジュアルにも、ゴルフなどのスポーツにも重宝しそう。

ドライストレッチ素材でシワになりにくい、ユニクロオリジナルのシアサッカー生地を使ったパンツ。上品なシルエットで肌当たりも軽いため、クールビズにもカジュアルにも、ゴルフなどのスポーツにも重宝しそう。

▼画像のアイテム
「感動パンツ(ウルトラライト・シアサッカー)」

シアサッカーが春夏に愛される理由3/イージーケア

シアサッカーはもともと細かな「しぼ」のある生地なので、少々のシワであればあまり気になりません。ほとんどのシアサッカーは洗濯表示に従って洗った後、軽く洗濯ジワを伸ばして干せばOK。乾いたらアイロンプレスなしでサッと着られるのが、汗をかきやすい季節には見逃せないメリットです。

洗濯した後も、汗をかいた時もすぐ乾きやすいドライ機能がプラスされたシアサッカーシャツ。

洗濯した後も、汗をかいた時もすぐ乾きやすいドライ機能がプラスされたシアサッカーシャツ。

▼画像のアイテム
「ドライシアサッカーチェックシャツ(ボタンダウン・半袖)」

同じくドライ機能の付いたストライプのシアサッカーシャツ。軽やかでさらりとした肌ざわりは一度試してみる価値ありです。

同じくドライ機能の付いたストライプのシアサッカーシャツ。軽やかでさらりとした肌ざわりは一度試してみる価値ありです。

▼画像のアイテム
「ドライシアサッカーストライプシャツ(ボタンダウン・半袖)」

見た目の清涼感と軽やかな着心地に加え、イージーケアまで叶えてくれるシアサッカー。日々のコーディネートに上手に採り入れて、春から夏本番、残暑厳しい秋口まで、汗をかきやすい季節を快適に乗り切りましょう!

■この記事の関連ページ
ユニクロ WOMENスカート特集
ユニクロ MENカジュアルシャツ特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

山木 聖(ライター)

情報出版社の広告ディレクターを経てライターに。銀座と六本木の真ん中あたりに住みながら、そのメリットをまったく活かさないイエナカ大好き系中年。目標は「老人になってもモード系」です。

ライター紹介・ライター記事一覧