メンズきれいめカジュアル・基本アイテム&コーデ入門~私服デビューや休日におすすめ!

メンズきれいめカジュアル・基本アイテム&コーデ入門~私服デビューや休日におすすめ!

「きれいめカジュアル」といっても、どんなアイテムを選び、どう着ればいいか分からない男性も多いのでは?今回は、購入者の声(ユーザの口コミ)をもとにおすすめの基本アイテム、追加投入アイテム、さらにコーデの方法をご紹介!私服デビューする人や休日の服装に悩む人も是非ご参考に!(文・百田なつき)

▼トップ画像のコーデができるアイテム
「クルーネックT(長袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

<基本アイテム編>シンプルですっきりシルエットのアイテムを選ぶ

まずきれいめカジュアルコーデに使いやすいおすすめのベーシックアイテムを、トップス、ボトムス、アウターとそれぞれご紹介。シンプルなデザインですっきりとしたシルエットのものを選ぶと、ビジネスとプライベートのオンオフ両方でオールシーズン着回せます。上質感や着心地など素材にもこだわってチョイスを。

【基本アイテム(トップス)】シンプルなロンT・ボタンダウンシャツ

◆ロンT ロンTはレイヤードしやすいクルーネックまたはUネックがおすすめ。大きすぎず、ピタピタになりすぎない程よいサイズ感のものを選んで。

◆ロンT
ロンTはレイヤードしやすいクルーネックまたはUネックがおすすめ。大きすぎず、ピタピタになりすぎない程よいサイズ感のものを選んで。

▼画像のアイテム
「スーピマコットンクルーネックT(長袖)」

●購入者の声
『厚手ではないので冬場はダウンやコートの下に、春先はシャツの下にと着まわしができそうなので重宝しそうです。着用感もとてもよいので色違いを購入する予定です。』
『筋肉質の私ですが、体の線が出すぎることもなくジャストサイズでした。(中略)インナーとしても活躍してくれそうです。』

◆ボタンダウンシャツ シャツはボタンダウンのカジュアルタイプのものがおすすめ。シンプルなシャツはオンオフ両方使えます。

◆ボタンダウンシャツ
シャツはボタンダウンのカジュアルタイプのものがおすすめ。シンプルなシャツはオンオフ両方使えます。

▼画像のアイテム
「エクストラファインコットンブロードシャツ(ボタンダウン・長袖)」

●購入者の声
『肌触りが良く、サラッと着られて着心地満点です。Tシャツの上に羽織って着るにもちょうど良く、とても合わせやすいです。』
『とても軽く着やすい。見た目も固すぎず、ラフすぎずなので、オンオフ使えて便利。』

【基本アイテム(ボトムス)】細身のチノパン・ジーンズ

◆チノパン 程よいカジュアル感ときれいめを両立できるチノパン。レッグラインがすっきり見えるスリムフィットを選べば、きれいめカジュアルが簡単にスタイリングできます。トップスによってはオフィスカジュアルにも使えるので便利。

◆チノパン
程よいカジュアル感ときれいめを両立できるチノパン。レッグラインがすっきり見えるスリムフィットを選べば、きれいめカジュアルが簡単にスタイリングできます。トップスによってはオフィスカジュアルにも使えるので便利。

▼画像のアイテム
「スリムフィットチノ」

●購入者の声
『シルエットが良くてカジュアルはもちろんのこと、きれいめスタイルができるのでオフィス着でもフル活用。ストレッチなので快適な履き心地です。』
『ズボンに折り目がないこともあり、ビジネスとプライベート両方で着て違和感がないです。生地のシワがつきにくいので、結構清潔感があり、脚も長く見えると思います。』

◆ジーンズ ジーンズを選ぶ場合はダメージや色落ちが激しくない、濃いめのカラーがおすすめ。スリムフィットなど、きれいめシルエットならクリーンに着こなせます。

◆ジーンズ
ジーンズを選ぶ場合はダメージや色落ちが激しくない、濃いめのカラーがおすすめ。スリムフィットなど、きれいめシルエットならクリーンに着こなせます。

▼画像のアイテム
「スリムフィットジーンズ」

●購入者の声
『フィット感がよくてはき心地がよい。風合いもよく、ラインがきれいで気に入った。』
『今までは、ゆったりとしたジーンズばかりはいてましたが、このタイプは、初めてでしたが思ったよりきつくなく楽にはけたので気に入ってます。』
『すっきりしたフォルムで使いやすいので、色違いを含めて3本購入しました。』

【基本アイテム(アウター)】オールシーズン使えるジャケット

◆ジャケット ジャケットは1つ持っておくと、ちょっとしたお出かけシーンやデートに使えます。ジャージー素材など動きやすく軽やかに着こなせるものがおすすめ。

◆ジャケット
ジャケットは1つ持っておくと、ちょっとしたお出かけシーンやデートに使えます。ジャージー素材など動きやすく軽やかに着こなせるものがおすすめ。

▼画像のアイテム
「コンフォートジャケット(丈標準)」

●購入者の声
『オールシーズン通して着用ができると思いますし、ジャージー生地で伸縮性もあります。シンプルなのでどのパンツにでも合うのではないでしょうか?ジャケットが必要な方には是非おすすめの一着です。』
『普段使いでも着やすい。何かの行事の際も持っていて損しないと思う。』

<追加投入アイテム編>リラックス感や抜け感をプラス

基本アイテムの他に、追加投入することで大人の“リラックス感”や“抜け感”を演出できるアイテムをご紹介。

【追加投入アイテム1】クリーンなニット

トップスは素材やカラーにこだわって選ぶと基本アイテムと差別化できます。スウェット代わりに使えてかつ大人めコーデになるニットは、コットン素材を選べば冬だけでなく春夏も活躍。薄手だと重ね着にも便利です。

トップスは素材やカラーにこだわって選ぶと基本アイテムと差別化できます。スウェット代わりに使えてかつ大人めコーデになるニットは、コットン素材を選べば冬だけでなく春夏も活躍。薄手だと重ね着にも便利です。

▼画像のアイテム
「コットンスラブクルーネックセーター(長袖)」

●購入者の声
『秋口にちょうどいいコットンセーターです。ニットセーターの手入れが苦手な人向けで、手入れしやすくデイリーユースにもってこいです。』
『薄くて、サマーセーターとして使えます。毛が10%入っていますが、暑すぎず使いやすいです。洗濯機でネットに入れて洗えます。』

【追加投入アイテム2】アンクルパンツ

「アンクル丈だからカジュアルにも使える」「シルエットがきれい」と購入者にも人気のアンクルパンツ。基本編のチノパンなどと同様に、きれいめにまとまりやすい、すっきりしたレッグラインのものを選んで。くるぶしを見せると足元に抜け感が生まれて軽やかです。

「アンクル丈だからカジュアルにも使える」「シルエットがきれい」と購入者にも人気のアンクルパンツ。基本編のチノパンなどと同様に、きれいめにまとまりやすい、すっきりしたレッグラインのものを選んで。くるぶしを見せると足元に抜け感が生まれて軽やかです。

▼画像のアイテム
「EZYアンクルパンツ(ウールライク・丈標準65~71cm)」

●購入者の声
『ブラックを購入。シャツ、パーカ、Tシャツなど、いろいろなトップスに合わせやすく使いやすいです。』
『3本所持、毎日はいている。細すぎないきれいなシルエットにリラックスできるはき心地。清潔感がある素材感で超万能。』

【追加投入アイテム3】ワークジャケット

シンプルなテーラードジャケットを持っているなら、2枚目はデザイン性のあるジャケットにトライを。ワークスタイル風のジャケットなら、大人めカジュアルダウンスタイルに。

シンプルなテーラードジャケットを持っているなら、2枚目はデザイン性のあるジャケットにトライを。ワークスタイル風のジャケットなら、大人めカジュアルダウンスタイルに。

▼画像のアイテム
「ウォッシュジャージーワークジャケット」

●購入者の声
『アウターオンアウターでも、春先のアウターのインナーとしても使えてバリエーションが豊富だと思いました。』
『プルパーカと重ね着しています。』
『伸縮性もありとても着やすいです。ちょっとしたお出かけにも着ていくつもりです。』

<コーディネート編>レイヤードのコツを覚えればこなれ感アップ

トップスをコーディネートする時のポイントは、きれいめアイテムとカジュアルアイテムを組み合わせること。レイヤードすることで着こなしが立体的に見えます。

テーラードジャケット+ロンT

きれいめのジャケットは、白のロンTと合わせてカジュアルダウンするとこなれた印象に。

▼画像のアイテム
「コンフォートジャケット(丈標準・ウインドウペン)セットアップ可能」
「スーピマコットンクルーネックT(長袖)」

シャツ+Tシャツ

シャツを羽織としてアレンジ。Tシャツと合わせて、きれいめカジュアルにコーデ。

▼画像のアイテム
「オックスフォードシャツ(ボタンダウン・長袖)」
「ソフトタッチクルーネックT(長袖)」

スウェット+シャツ

カジュアルなスウェットのインにはシャツを合わせてクリーンに。

▼画像のアイテム
「スウェットシャツ(長袖)」
「エクストラファインコットンブロードチェックシャツ(ボタンダウン・長袖)」

ワークジャケット+襟付きシャツ

カジュアルなジャケットには、襟付きのアイテムをプラスしてきれいめにシフト。

▼画像のアイテム
「ウォッシュジャージーワークジャケット」
「エクストラファインコットンブロードチェックシャツ(ボタンダウン・長袖)」


きれいめカジュアルのポイントは、ラフすぎたりキメすぎたりしないこと。ベーシックなアイテムを選びつつ、こなれ感のあるスタイルも楽しんでみてください。

■この記事の関連ページ
ユニクロ カジュアルシャツ特集
ユニクロ チノパン特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

百田なつき(エディター/ライター)

インテリア誌、通販誌、結婚情報誌、カタログなどの編集デスクを歴任。現在は大人の女性向けのファッション、ライフスタイルの書籍の編集・ライティングを多く手掛けている。

ライター紹介・ライター記事一覧