春夏もクールに着こなす!定番・黒トップスコーデ術

春夏もクールに着こなす!定番・黒トップスコーデ術

春夏は明るめのカラーを取り入れたくなりますが、定番カラーの黒トップスも活用したいもの。素材やデザインによって黒トップスも涼やかでクールなコーデになります。おしゃれインスタグラマーの着こなしを参考にトライしてみて。(文・百田なつき)

トップ画像のコーデができるアイテム→「クルーネックT(半袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

黒×白:モノトーンコーデで白のボトムスをシャープに見せる

黒のトップス×白のボトムスでモノトーンコーデが完成。膨張して見えるのが心配になる白ボトムスも黒のトップスと組み合わせることでシャープな印象に。すっきりしたコーディネートになり、春夏に着ても爽やかにまとまります。

ボリューム感のあるデザインの黒トップスと白のテーパードパンツでメリハリコーデに。

ボリューム感のあるデザインの黒トップスと白のテーパードパンツでメリハリコーデに。

このコーデができるアイテム→「3DコットンコクーンVネックセーター(7分袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

プリーツスカートも黒のパーカと合わせると甘すぎない着こなしに。

プリーツスカートも黒のパーカと合わせると甘すぎない着こなしに。

このコーデができるアイテム→「スウェットプルパーカ(長袖)」

※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

黒Tシャツはワイドパンツにインしてすっきりしたスタイリングに。

黒Tシャツはワイドパンツにインしてすっきりしたスタイリングに。

このコーデができるアイテム→「リブクルーネックT(半袖)」

※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

黒×黒:ワントーンコーデで大人クールに決める

黒トップスに黒ボトムスを合わせたワントーンコーデは大人クールな着こなしに。春夏に着ると重いイメージにならないか心配になりますが、素材は柔らかなものを選んだり、Vネックなど抜け感のあるものを合わせたり、ひと工夫するとスタイリッシュなコーデに決まります。

しなやかなレーヨン素材のスカートなので黒×黒でも涼やか。

しなやかなレーヨン素材のスカートなので黒×黒でも涼やか。

このコーデができるアイテム→「3DコットンコクーンVネックセーター(7分袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

チュールのスカートを合わせて異素材ミックスコーデに。

チュールのスカートを合わせて異素材ミックスコーデに。

このコーデができるアイテム→「UVカットクルーネックカーディガン(長袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

シャープなVネックのカーディガンで抜け感をプラス。

シャープなVネックのカーディガンで抜け感をプラス。

このコーデができるアイテム→「UVカットスーピマコットンVネックカーディガン(長袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

デコルテの開きが美しいUネックTなら黒のパンツと合わせても抜け感のあるコーデに。

デコルテの開きが美しいUネックTなら黒のパンツと合わせても抜け感のあるコーデに。

このコーデができるアイテム→「リブUネックT(5分袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

黒×カーキ:大人カジュアルでスタイリッシュに見せる

カジュアル感のあるカーキは黒のトップスと合わせると程よく大人めにシフトし、スタイリッシュに決まります。カーキを落ち着いた印象で着たい時におすすめの組み合わせです。黒トップスがコーデを引き締めてくれるので、カジュアル感のあるボトムスでもラフになりすぎないのがポイント。

黒パーカで大人カジュアルな着こなしを。

黒パーカで大人カジュアルな着こなしを。

このコーデができるアイテム→「スウェットフルジップパーカ(長袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

襟付きの黒のトップスならきちんと感をキープ。

襟付きの黒のトップスならきちんと感をキープ。

このコーデができるアイテム→「ストレッチカノコポロシャツ(半袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

カジュアルな黒Tでもカーキとなら落ち着いた大人めのコーデに。

カジュアルな黒Tでもカーキとなら落ち着いた大人めのコーデに。

このコーデができるアイテム→「クルーネックT(半袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

黒×デニムカラー:王道の組み合わせこそ旬のコーデにトライ

黒トップス×デニムはどんな人にもマッチする王道の組み合わせ。そのまま着こなしてもいいのですが、こなれ感を出すならオーバーシルエットで着こなすなど旬のコーデにトライを。王道コーデをおしゃれに見せてくれます。

黒のワンピースにワイドデニムを合わせたオーバーシルエットコーデでこなれ感アップ。

黒のワンピースにワイドデニムを合わせたオーバーシルエットコーデでこなれ感アップ。

このコーデができるアイテム→「ワッフルクルーネックワンピース(8分袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

ワイドデニムと組み合わせてボリューム感のある旬な着こなしに。

ワイドデニムと組み合わせてボリューム感のある旬な着こなしに。

このコーデができるアイテム→「マーセライズコットンT(半袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

きちんと感があり、引き締めカラーでもある黒トップスですが、春夏に着こなすなら抜け感のあるデザインや、素材が涼しげなボトムスを選びましょう。着こなしが立体的になり、重いイメージになりにくくておすすめです。

■この記事の関連ページ
ユニクロ Tシャツ特集
ユニクロ ニット特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

百田なつき(エディター/ライター)

インテリア誌、通販誌、結婚情報誌、カタログなどの編集デスクを歴任。現在は大人の女性向けのファッション、ライフスタイルの書籍の編集・ライティングを多く手掛けている。

ライター紹介・ライター記事一覧