楽ちんな着心地でおしゃれ!着回し力抜群のゆったりパンツ4選

楽ちんな着心地でおしゃれ!着回し力抜群のゆったりパンツ4選

毎日でもはきたくなる、ウエストやヒップ、もも回りなどがゆったりしているorストレッチの効いたリラックスパンツ。着心地が良いうえに可愛くておしゃれな、おすすめパンツ4種類をご紹介します!(文・KANA)

▼トップ画像のコーデができるアイテム
「ドレープテーパードアンクルパンツ(丈標準63~65cm)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

部屋着やスポーツウェアだけなんてもったいない!「スウェットパンツ」

優れたストレッチ性と耐久性、ソフトな肌ざわり、適度な吸汗力など、機能性の高さが際立つスウェットパンツ。はき心地は抜群だけど、厚みがあり下半身がもたついて見えるイメージがあり、トレーニングウェアやルームパンツとしてのみ使っている人も少なくないのではないでしょうか。
しかし、選び方次第、スタイリング次第で、はき心地の良さはそのままに、スウェットパンツでおしゃれコーデに仕上げることができるんです。

黒をセレクトし、トラディショナルなトレンチコートや先細のパンプスと合わせることで、一見してスウェットパンツっぽさを感じさせないスタイリングに。

黒をセレクトし、トラディショナルなトレンチコートや先細のパンプスと合わせることで、一見してスウェットパンツっぽさを感じさせないスタイリングに。

▼このコーデができるアイテム
「スウェットパンツ(丈標準65.5~67.5cm)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

ストレートではなく、裾に向かって細くなるテーパードシルエット、足首をキュッと引き締めて見せる長めのリブがポイントです。

ストレートではなく、裾に向かって細くなるテーパードシルエット、足首をキュッと引き締めて見せる長めのリブがポイントです。

▼画像のアイテム
「スウェットパンツ(丈標準65.5~67.5cm)」

高見えとろみ素材で、体型を拾いにくい「ドレープパンツ」

見た目はとろり、肌ざわりはさらりとした素材を使用し、腰回りやももなどを締め付けることなく緩やかに包みこむドレープパンツ。きれいなドレープを描くので、下半身をすっきり美しく見せてくれます。

体型に悩みがある筆者としては、下半身の凹凸を拾わず、緩やかなラインで修整してくれるドレープパンツは便利。さらにとろみのある素材が高見えするので、リラックスとおしゃれの両立度合いがかなり高い!と思っています。

コンパクトなトップスと合わせれば、シンプルなアイテム同士の組み合わせながら、メリハリが利いたおしゃれなシルエットに。

コンパクトなトップスと合わせれば、シンプルなアイテム同士の組み合わせながら、メリハリが利いたおしゃれなシルエットに。

▼このコーデができるアイテム
「ドレープテーパードアンクルパンツ(丈標準63~65cm)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

トレンド感があるテーパードシルエットで、さまざまなコーデに使いやすい「ドレープテーパードアンクルパンツ」。

トレンド感があるテーパードシルエットで、さまざまなコーデに使いやすい「ドレープテーパードアンクルパンツ」。

▼画像のアイテム
「ドレープテーパードアンクルパンツ(丈標準63~65cm)」

縦長効果が期待できる、しなやかな「ハイウエストドレープワイドストレートパンツ」

ハイウエスト+裾まできれいに落ちるドレープ素材+ワイドストレートシルエットで、脚がすらりと見えるハイウエストドレープワイドストレートパンツ。コーデ次第で、リラックスなムードにも上品な印象にもなります。ウエストは後ろ脇にゴムが入ったイージー仕様で、シワになりにくい素材感もポイント。

トップスにもあえてリラックスシルエットのアイテムを取り入れると、こなれた着こなしに。

トップスにもあえてリラックスシルエットのアイテムを取り入れると、こなれた着こなしに。

▼このコーデができるアイテム
「ハイウエストドレープワイドストレートパンツ(丈標準68~70cm)」

ベルトループをなくしてフロントにピンタックを入れたデザインがおしゃれ。

ベルトループをなくしてフロントにピンタックを入れたデザインがおしゃれ。

▼画像のアイテム
「ハイウエストドレープワイドストレートパンツ(丈標準68~70cm)」

楽なのにきちんと見えしてキレイめにはける!「EZYアンクルパンツ」

EZYアンクルパンツは、気温に関係なく1年中はける程よい厚みの生地で、適度なハリと落ち感が美シルエットをつくってくれます。さらにシワになりにくいイージーケア素材で、ウエストゴムのプルオンタイプだから楽ちんな着心地。ウエストゴムといっても、表地と色や素材感が統一されているので、ラフに見えすぎずにクリーンに着こなせます。

グレーやベージュなどの定番カラーは類似色のトップスと合わせて、スタイリッシュなグラデーションコーデに。

グレーやベージュなどの定番カラーは類似色のトップスと合わせて、スタイリッシュなグラデーションコーデに。

▼このコーデができるアイテム
「EZYアンクルパンツ(丈標準66~68cm)」

ヒップラインもすっきりとした美シルエット。

ヒップラインもすっきりとした美シルエット。

▼画像のアイテム
「EZYアンクルパンツ(丈標準66~68cm)」

リラックスできるはき心地で、かつシンプルなシルエットが着回しやすい、手放せなくなること間違いなしの4種類のパンツをご紹介しました。


■この記事の関連ページ
ユニクロ ロングパンツ特集
ユニクロ アンクルパンツ・クロップドパンツ特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

KANA(エディター・ライター)

グルメ、旅行、恋愛、エンタメなど、生活を豊かにするさまざまなジャンルの編集・ライティングを手掛ける。現在、一番注目しているのは、レベルがどんどん上がっているプチプラアイテム。一番注力しているのは、遅すぎた肉体改造。

ライター紹介・ライター記事一覧