ユニクロで作るオフィスコーデ、40代は「高見え」重視 

ユニクロで作るオフィスコーデ、40代は「高見え」重視 

職場で若い世代のお手本にもなる40代のユニクロコーデは、上質さを感じる「高見え」を重視したいところ。ユニクロというとプチプラのイメージが強いかもしれませんが、プチプラながら「高見え」してくれる、優秀アイテムも充実しているんです。(文・KANA)

トップ画像のコーデができるアイテム→「ポンチペンシルスカート

いまやユニクロの定番「レーヨンブラウス」

オフィスコーデでは季節を問わず活躍してくれるブラウス。高見えのポイントは「シンプル」と「やわらかな質感」の2点が挙げられます。流行を追わないシンプルなシルエットと、スタイリングがしやすいベーシックなカラーリング。そして、体をやさしく包み、とろみを感じさせる質感はエレガントな印象を醸してくれます。

『コーディネートしやすい白とブルーのブラウスを購入しましたが、スカートでもパンツでもコーディネートしやすく重宝しました。肌触りもサラッとして着心地は抜群です』(神奈川県50代) 『このシリーズ、発売した当初から愛用しています。素材も形もアイロンいらずなところもとても気に入っています』(神奈川県40代)

『コーディネートしやすい白とブルーのブラウスを購入しましたが、スカートでもパンツでもコーディネートしやすく重宝しました。肌触りもサラッとして着心地は抜群です』(神奈川県50代)
『このシリーズ、発売した当初から愛用しています。素材も形もアイロンいらずなところもとても気に入っています』(神奈川県40代)

画像のアイテム→「レーヨンブラウス(長袖)

「レーヨンブラウス」は支持者が多く、ユニクロコーデのレギュラーとなりつつあるアイテム。上質さを感じさせるやわらかな質感で、洗濯後シワになりにくいという嬉しい特長も。

ナロースカートとのシンプルな組み合わせ。きっちりウエストインすることで上品な印象に。

ナロースカートとのシンプルな組み合わせ。きっちりウエストインすることで上品な印象に。

このコーデができるアイテム→「レーヨンブラウス(長袖)
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

首元をざっくりと開け、フロントのみインすることでとろりとした質感を存分に発揮。程よい抜け感がいいですね。

首元をざっくりと開け、フロントのみインすることでとろりとした質感を存分に発揮。程よい抜け感がいいですね。

このコーデができるアイテム→「レーヨンブラウス(長袖)
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

さらに装飾をそぎ落としたスタンドカラータイプもおすすめです。

さらに装飾をそぎ落としたスタンドカラータイプもおすすめです。

『フォーマルな感じもありつつカジュアルにも着られるので、仕事の時やちょっとお洒落なカフェに行く時などにオススメです』(長野県20代)

画像のアイテム→「レーヨンスタンドブラウス(7分袖)

極細メリノウールが上質感を醸す「エクストラファインメリノ」シリーズ

ニットの中でも上質な、19.5マイクロンの極細メリノウールを使用したエクストラファインメリノシリーズ。クルーネック、Vネック、タートルネック、ボートネックなどバリエーション豊かなセーターと、カーディガンもあるので、1枚はもちろんアンサンブルとしても楽しめます。毛玉ができにくく、なんと洗濯機で洗えるという使いやすさも人気の理由。

『丈感や薄さがとても気に入りました。上品に見えます。上質に見えるのに、うちでお手入れできるのはありがたいです』(大阪府30代・クルーネックセーター購入)
『去年の物と比べると、確かに首回りのV字のところが細くてスッキリしていて、より女性らしい華奢な印象になり、より高見えする。(中略)でもこうしたアップデートは嬉しいです』(東京都30代・Vネックセーター購入)
『アンサンブルとして着用したく、同素材のクルーネックセーター(5分袖)と一緒に購入しました。カラーも、着心地も良く大変気に入りました。GRAYはボタンも濃いめのグレーで、上品な感じです』(宮城県クルーネック・カーディガン購入)

エクストラファインメリノのよさが際立つシンプルなスタイリング。1枚でもきれいに決まります。

エクストラファインメリノのよさが際立つシンプルなスタイリング。1枚でもきれいに決まります。

このコーデができるアイテム→「エクストラファインメリノクルーネックセーター(長袖)
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

アンサンブルで着るなら、カーディガンを肩掛けにするとこなれ感が出ます。

アンサンブルで着るなら、カーディガンを肩掛けにするとこなれ感が出ます。

このコーデができるアイテム→「エクストラファインメリノクルーネックカーディガン(長袖)
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

厚すぎないのでウエストインしてもスッキリ。インナーとしても使いやすく着まわし力抜群!

厚すぎないのでウエストインしてもスッキリ。インナーとしても使いやすく着まわし力抜群!

このコーデができるアイテム→「エクストラファインメリノVネックセーター(長袖)
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

ニットの高見えを意識するなら、見えないインナーアイテムにも気を使いたいところ。カップとワイヤーがバッチリ入ったブラでなくても、進化しているワイヤレスブラなら、ウレタンシートがバストをしっかり支えてサポート。軽い着けごこちながら、美しいバストラインが目指せます。

ニットの高見えを意識するなら、見えないインナーアイテムにも気を使いたいところ。カップとワイヤーがバッチリ入ったブラでなくても、進化しているワイヤレスブラなら、ウレタンシートがバストをしっかり支えてサポート。軽い着けごこちながら、美しいバストラインが目指せます。

画像のアイテム→「ワイヤレスブラ(ビューティーライト)

シャープなシルエットと印象的なデザインで、「デキる」イメージを演出するタイトスカート

少し落ち着きを意識したい40代。スカートはシルエットをシャープに見せてくれるタイトスカートで決めましょう。ただし、いわゆる「スーツのスカート」ではなく、柄や形など、シックながら印象的で華やかさのあるデザインのセレクトを。

長め丈でストンと落ちるラインはきれいめコーデにぴったりです。

長め丈でストンと落ちるラインはきれいめコーデにぴったりです。

このコーデができるアイテム→「ポンチペンシルスカート
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

ユニクロの「ポンチペンシルスカート」。スタイリング次第で、オフィスコーデだけでなくカジュアルコーデにも使えます。

ユニクロの「ポンチペンシルスカート」。スタイリング次第で、オフィスコーデだけでなくカジュアルコーデにも使えます。

画像のアイテム→「ポンチペンシルスカート

『身体のラインを拾わず、とても着痩せ効果が高いスカートです』(宮城県20代)
『ストレッチが効いていて動きやすく、自転車もOKです。スタイルがよく見えるし、長めの丈もエレガントで気に入っています。ポケットがない分、腰回りのもたつきがありません』(神奈川県)

ブラウス+スカート+パンプスのシンプルな組み合わせも、レーススカートを選ぶことで華やかに。

ブラウス+スカート+パンプスのシンプルな組み合わせも、レーススカートを選ぶことで華やかに。

このコーデができるアイテム→「レーススカート
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

ユニクロの「レーススカート」。合わせやすい黒がおすすめです。

ユニクロの「レーススカート」。合わせやすい黒がおすすめです。

画像のアイテム→「レーススカート

『たまたま見かけてネイビーを購入したのがきっかけですが、レースのおかげで想像以上に高見え&腿が張り気味の体型でも綺麗に着られるのですっかり気に入り、ブルー、ピンク、イエロー(というより薄い茶色?)をイロチ買いしました。可愛いので街中で同じスカートに遭遇することは多々ありますが笑、上に合わせるものでかなりイメージが変わるので恥ずかしい思いもすることなく、コーデを楽しんでいます!』(東京都20代)
『秋の新色が出たので、早速レッドを購入。やはり素敵でした。これから冬にかけてタイツやブーツと合わせたり、ライダースやジージャンと合わせたりしてコーデを楽しみたいと思います!これでレーススカートはネイビー、ベージュ、レッドの三色になりました』(愛知県30代女性)

堂々たる存在感。動くたびに裾が上品に揺れるワイドパンツ

大人コーデに欠かせないワイドパンツはしっかりとした存在感でユニクロコーデの主役に。ハイウエストタイプならバランスのよい緩やかなAラインがドレッシーな雰囲気を醸し、さらに脚長効果も発揮しそうです。

『細かいチェックで主張し過ぎずトライしやすいと思います。無地カットソーやニットに合わせるだけで今年っぽくなりそうです。(中略)ウエストもタックで下腹が目立たずスッキリしていてインしても高見えです』(兵庫県30代) 『店頭で見たときに一目惚れして試着してグレーを買いました。ワイドパンツはシルエットによってかなりダボついてしまうのであまり履かないのですが、これはスッキリきれいにシルエットが出るためとっても気に入りました』(東京都20代)

『細かいチェックで主張し過ぎずトライしやすいと思います。無地カットソーやニットに合わせるだけで今年っぽくなりそうです。(中略)ウエストもタックで下腹が目立たずスッキリしていてインしても高見えです』(兵庫県30代)
『店頭で見たときに一目惚れして試着してグレーを買いました。ワイドパンツはシルエットによってかなりダボついてしまうのであまり履かないのですが、これはスッキリきれいにシルエットが出るためとっても気に入りました』(東京都20代)

画像のアイテム→「ハイウエストタックワイドパンツ(チェック)」

「ハイウエストタックワイドパンツ」は、ウエストに入ったタックがウエストをキュッと細く、裾に向かって緩やかに広がり、コーデ全体をエレガントな印象に。細かく入ったチェック柄が明るく映えます。

動きに合わせて現れるドレープも魅力。

動きに合わせて現れるドレープも魅力。

このコーデができるアイテム→「ハイウエストタックワイドパンツ
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

ベーシックな形ながら、きちんと「高見え」するアイテムこそがユニクロコーデで決めたい40代の女性たちの強い味方!今回おすすめしたアイテムなら、流行を追いすぎないので長く便利に着まわせるはずです。

■この記事の関連ページ
ユニクロ ニット(セーター)特集
ユニクロ ワイヤレスブラ特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

KANA(エディター・ライター)

グルメ、旅行、恋愛、エンタメなど、生活を豊かにするさまざまなジャンルの編集・ライティングを手掛ける。現在、一番注目しているのは、レベルがどんどん上がっているプチプラアイテム。一番注力しているのは、遅すぎた肉体改造。

ライター紹介・ライター記事一覧