レギンスで冬コーデもあか抜け!今買って春までヘビロテできるおススメ3種類

レギンスで冬コーデもあか抜け!今買って春までヘビロテできるおススメ3種類

日を追うごとに寒さが増すこの頃、夏に買ったレギンスを履かずにしまいっぱなしの方もいるのではないでしょうか?実は防寒重視で重ね着になる今の時期だからこそ、レギンスを使うと簡単にこなれ感が出せますよ。(文・のどか)

重ね着をするとどうしても重い印象になってしまいますので

重ね着をするとどうしても重い印象になってしまいますので

重ね着をするとどうしても重い印象になってしまいますので手首や足首が少し見えているだけでコーディネートに軽さをプラスできます。もちろん寒さを我慢する必要はありませんが、たまには少し肌を出してみてはいかがでしょうか?履いているように見えないカバーソックスや、靴底にボアの中敷きを使うとつま先が冷えませんよ。

定番のボーダーワンピースにレギンスでトレンド感を

定番のボーダーワンピースにレギンスでトレンド感を

旅行や帰省の時にすぐに洗えて着回し力の高いボーダーワンピースは一枚あると便利です。普段デニムなどを合わせているなら、レギンスに変えてみるとすっきりシルエットになります。腰まで長さのあるフーデットコートで、しっかり防寒も忘れずに。
ボーダーワンピースもワッフルレギンスもコットンがメインの素材だと、アウターをデニムジャケットなど薄手にするだけで、そのまま春コーデに使えます!

▼掲載アイテム
ライトウェイトダウンフーデットコート 
ボーダーワンピース
ワッフルレギンス

レースレギンスで足元にもフェミニンさを

レースレギンスで足元にもフェミニンさを

縫い目のない立体編みでフィット感、着心地が良いワンピース。裾がフレアで華やかなシルエットです。普段タイツを合わせるところを、レースレギンスにすると編地から適度に肌が見えてさらに華やかさがでます。靴はパンプスではなくオックスフォードシューズにすることで、甘すぎないようコーデしましょう。
春にはシフォン素材のワンピースを合わせて、レギンスと共に適度な透け感で軽やかさを演出できます。

▼掲載アイテム
3Dメリノリブフレアワンピース
レースレギンス

トップスもレイヤードさせることでコーデに奥行きが出ます

トップスもレイヤードさせることでコーデに奥行きが出ます

冬はどうしても厚手のニットで防寒重視になりがち!そんなモコモコニットに飽きたらカシミヤ混で肌触り抜群のコットンカシミヤボクシーボートネックロングセーターを選んでみましょう!名前の通り、身頃がリラックス感のあるシルエットなので下にシャツをレイヤードさせてももたつきません。裾や袖からシャツが覗くとそれだけでオシャレ感アップです。足元も、スカートにレギンスを重ね着します。黒を多めに使ったコーデですが、靴のパープルやシャツのブルーと白で細部に手をかけました
こちらのレギンスは春には足首まで上げ、クシュクシュたるませて履くとまた違ったかわいさが出ます。

▼掲載アイテム
コットンカシミヤボクシーボートネックロングセーター
エクストラファインコットンストライプシャツ 
ポンチペンシルスカート 
リブメロウレギンス
ポインテッドフラットシューズ

以上、単調になりがちな冬のコーデに変化をつけられるレギンスコーデでした!

■この記事の関連ページ
ユニクロ レギンス・タイツ・ソックス特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

のどか(ブロガー/イラストレーター)

デザインの専門学校卒業後、広告代理店勤務、OLを経て結婚退職。子育てをしながらパート中にプチプラコーデに目覚め日々のコーデをアメブロにアップし続けトップブロガーとなる。ユニクロを中心としたプチプラアイテムを使ったイラストコーデを主に描く。著書にイラストコーデ本「正直、服はめんどくさいけれどおしゃれに見せたい」(2018年10月18日ダイヤモンド社出版)を持つ。
・公式ブログ:https://ameblo.jp/momonodo/
・Instagramアカウント:@nodokan_nodokan

ライター紹介・ライター記事一覧