子育て中の人がチェックしておきたい ダウンの条件

子育て中の人がチェックしておきたい ダウンの条件

寒い冬でも子どもたちは元気いっぱい外遊びやサッカー教室などに出かけていきます。付き添いの親もアウターはとにかく動きやすく、防寒対策ができるものを選びたいですね。そんな子育て中の人に聞いたダウンの条件をチェックしてみました。(文・百田なつき)

条件1 軽くて動きやすい

子どもと一緒に遊んだり、アクティブに動いたりするので、子育て中の服選びの条件はコートに限らず、動きやすいということがポイントになります。特にコートは軽いものでないと荷物が多い時や、子どもの手を引く時に不便なのですが、一方、軽いと暖かさが不安なことも。そこでおすすめなのが、シームレスダウン。縫い目が少なく、柔らかく軽い素材感なので保温効果バッチリ。またパーカタイプなら、裾を気にせず子どもたちと遊べるのもポイントです。

着心地が柔らかく、軽いのが特徴のシームレスダウンパーカ。

着心地が柔らかく、軽いのが特徴のシームレスダウンパーカ。

程よいボリューム感がトレンドのコーディネートに。

程よいボリューム感がトレンドのコーディネートに。

条件2 風を通しにくい

子どもの外遊びやスポーツ教室の付き添いで、長い時間、外で待っていることが多い時の冬の寒さや風はけっこう堪えます。また、送り迎えを自転車でする場合は冷たい風がつらいもの。ダウンコートも軽くて暖かいのでおすすめですが、さらにシームレス素材なら風を通しにくく暖かさをキープしてくれます。また、ちょっとした雨でも耐久撥水性があると、天候が変わっても気にせず使えるので便利です。

パーカタイプなら自転車に乗りやすく、カジュアル感のある着こなしに。

パーカタイプなら自転車に乗りやすく、カジュアル感のある着こなしに。

お尻まですっぽり隠れる丈なら暖かさと動きやすさを両立。

お尻まですっぽり隠れる丈なら暖かさと動きやすさを両立。

条件3 便利なポケット使い

子育て中は、子どもの予測できない行動に対処するために素早くさまざまなアイテムをさっと出せると便利。また一緒に遊んだりする時貴重品は手に持っていたいので、アウターはポケットがあると重宝します。でも、動き回っていて落とす可能性もあるので、内ポケットやファスナー付きポケットなら、そんな心配もなく子どもと楽しく過ごせそうです。ディテールにも注目して選びましょう。

スマホや小物を入れるのに便利な内ポケット。

スマホや小物を入れるのに便利な内ポケット。

ファスナー付きなら動き回っても落とす心配も少ないです。

ファスナー付きなら動き回っても落とす心配も少ないです。

条件4 オフィスやママ友ランチもOKのすっきりシルエット

ダウンコートは暖かいけれどボリュームがありすぎて着膨れして見えないか…、カジュアルすぎだから、ちょっとしたお出かけに合わせにくいかも…という人はシルエットに注目を。程よくウエストラインがシェイプされたものや、身頃にボリューム感があっても腕周りがすっきりしたデザインなら、きれいめに着こなすことができます。ママ友とのランチやオフィスにもおすすめ。また前を開けて着たり、ストールをプラスしたりなどスタイリングが楽しめるシンプルなデザインなら、着回ししやすいです。

ストールをプラスしたこなれ感のある着こなしもできます。

ストールをプラスしたこなれ感のある着こなしもできます。

程よいウエストシェイプできれいめなコーディネートもOK。

程よいウエストシェイプできれいめなコーディネートもOK。

軽くて暖かいダウンは、中は薄着でも暖かく、子育てで忙しい人におすすめなアウターです。中でもシームレスは風を通しにくく、これからの季節、子どもとのお出かけシーンに重宝しそうです。

■この記事に出てきたアイテム
シームレスダウンパーカ
シームレスダウンショートコート

■この記事の関連ページ
ユニクロ シームレスダウン特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

百田なつき(エディター/ライター)

インテリア誌、通販誌、結婚情報誌、カタログなどの編集デスクを歴任。現在は大人の女性向けのファッション、ライフスタイルの書籍の編集・ライティングを多く手掛けている。

ライター紹介・ライター記事一覧