オフィスカジュアルとは?どんな服なら大丈夫?

オフィスカジュアルとは?どんな服なら大丈夫?

オフィスカジュアルってどんな服装か知っていますか?「どんな服ならOKなの?」と悩んではいる方も多いのではないでしょうか。今回は、「これなら大丈夫!」という女性向けオフィスカジュアルファッションについてご紹介します。(文・土屋菜々)

タイトル画像の着用アイテムを見る

カジュアル×きれいめで“きちんと感”を

オフィスカジュアルは“きちんと感”が大切なポイントです。カジュアルファッションに見えやすい形の洋服も、上品な素材を使っていればオフィスでも着られます。たとえば着心地のいいTシャツも上品なスカートと合わせるだけで、キレイめファッションになります。

また、カジュアルなものには、カチッとしたスタイルの服を合わせるのがおすすめです。オフィスカジュアルファッションに慣れるまでは、カジュアル×カジュアルではなくカジュアル×きれいめで組み合わせていくと安心です。

リブハイネックTシャツもキレイめスカートと合わせればオフィスカジュアルコーデに。

リブハイネックTシャツもキレイめスカートと合わせればオフィスカジュアルコーデに。

オフィスではスカート丈は少し長めがいい

オフィスは、当然ながら仕事をする場所です。ファッションにこだわるのは悪いことではありませんが、スカート丈で印象はかなり違ってきます。スカート丈は膝が出てしまう丈ではなく、膝が隠れる程度の少し長めのものを選ぶようにしましょう。

手持ちのスカートや買い物先で丈の長さ選びで迷ったときには、座ったときやしゃがんだときに、“スカートを手で押さえなくても下着が見えそうにならない”ことを基準にするのがおすすめです。
また、ロング丈もだらしなく見えてしまいそうなものはオフィスには不向きです。スカートをはいたときに、膝下に裾がきて、長くてもふくらはぎの真ん中くらいまでのものがおすすめです。

華やかなデザインもこの丈ならオフィスでも着やすいはず。

華やかなデザインもこの丈ならオフィスでも着やすいはず。

画像の着用アイテムを見る

シンプルなスカートはオフィスカジュアルにピッタリです。

シンプルなスカートはオフィスカジュアルにピッタリです。

コーデに迷ったときはジャケットを羽織って

カジュアル×カジュアルなコーデにしたいときには、ジャケットを着て引き締めればオフィスでも浮かないファッションになります。オフィスカジュアル初心者で「どこまでカジュアルにしていいかわからない」という人は、“ジャケットはマストアイテム”と考えてコーディネートを決めるのがおすすめですよ。

私も服装規定のない会社に勤めていたころ、どこまでカジュアルにしていいか悩んだことがあります。事務仕事しかないと思ってザ・カジュアルな格好で出勤していたら突然打ち合わせが入って焦り、同僚のジャケットを借りたことも…。それ以来、会社にジャケットを置いておき、どんな格好をしていても突然の打ち合わせに参加できるようにしていました。

それでも気になるときには、ジャケットにコーデを合わせるようにすると大きくハズレてしまうことはないので安心ですよ!

ジャケットは羽織っても様になります。

ジャケットは羽織っても様になります。

画像の着用アイテムを見る

オシャレの可能性が広がるオフィスカジュアル可の会社での勤務。自分らしいオフィスカジュアルコーデを目指して、いろいろ挑戦してみてくださいね!

■この記事に出てきたアイテム
リブハイネックT(長袖)
コットンサーキュラースカート(ハイウエスト・丈標準74~77cm)
ウールブレンドフレアスカート(ハイウエスト・丈標準68~71cm)
ウールブレンドジャケット

■この記事の関連ページ
ユニクロ Tシャツ(長袖・7分袖)特集
ユニクロ スカート特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

土屋菜々(ライター・編集・ディレクター)

東京都出身。2012年夏からライター活動を始める。保育士資格・幼稚園教諭免許をもつママライターとして子育て・家庭・ファッションに関する記事を得意としている。3男児を育てながらフリーライターとしてのステップアップを目指して奮闘中。SF好きのトレッカー(=スタトレオタク)。

ライター紹介・ライター記事一覧