使える!と、話題の「ボディシェイパー」をはいてみた

使える!と、話題の「ボディシェイパー」をはいてみた

「お腹まわりをなんとかしたい」「ヒップアップを目指したい」とはいえ、締め付け感の強い下着は苦しくて嫌。そんな女性たちの間で「これは使える!」「これは買い!」と評判のユニクロ「ボディシェイパー」。実際にはいてみました。(文・tenko)

トップ画像のアイテム→「ボディシェイパーショーツ(スムース・4分丈)」

ボディシェイパー(サポート)と(スムース)、まずは2種類をはき比べてみた

じつは私、以前からユニクロのボディシェイパーを愛用していたんです。でも、それがボディシェイパーという名前だとは知りませんでした(笑)。最近、まわりの友人たちからその名前を聞くようになって、「何それ?えっ、私がはいてるやつじゃん!」と、初めて気づいたわけです。

友人たちが話していたのは、「サポート」「スムース」という新しいタイプ。さっそく2枚を買ってはき比べてみました。袋から出して、手で引っ張ってみると、薄い素材のわりに強い弾力性が!お腹まで引っ張り上げるのが大変そうと思いましたが、どちらも力を入れずにスルスルッとはけました。

ボディシェイパーショーツ(サポート)は、お腹がすっきり見えるのに、苦しくないほどよいサポート感です。

ボディシェイパーショーツ(サポート)は、お腹がすっきり見えるのに、苦しくないほどよいサポート感です。

画像のアイテム→「ボディシェイパーショーツ(サポート・4分丈)」

ボディシェイパーショーツ(スムース)は、腰からウエストまで幅広くサポートしてくれます。

ボディシェイパーショーツ(スムース)は、腰からウエストまで幅広くサポートしてくれます。

画像のアイテム→「ボディシェイパーショーツ(スムース・4分丈)」

ボディシェイパーショーツ(サポート)をクロップドパンツの下にはいてみた

「サポート」と「スムース」の違いって何なの?ということで、商品の入っていた袋をチェック。両方とも「美しく整える高機能ショーツ」ということは共通していますが、前者には「お腹をおさえる機能を高めています」と書かれており、後者には「ウエストをソフトにシェイプ」という説明があります。

そこで、まずストレッチの効いたクロップドパンツの下に、「サポート」をはいてみました。お腹全体がピタッと収まる感じ。苦しい感じはありません。裾の丈は、身長152cmの私の場合は、太ももの中間より少し下くらい。「レギュラー」を使っている時に、裾がお肉に食い込んでパンツに横線が入ってしまうことがあったので、今回はSからMへサイズアップしてみました。従来のものより裾が2cm長くなったこともあって、太ももへの食い込みもなく、パンツのシルエットがすっきりしました。


『昨年の規格のものより、フィット感が増した。歩いていると太もものところがずり上がってくるときがあったが、今年購入したものはそれがなくなり快適です。』(東京都 40代 女性)
『袋からだした手触りは、少し硬めかなと失敗したかなと思いましたが、はいてみると案外はきやすく、きつくもなかったです。』(福岡県 40代 女性) 
『普段スカートしかはきませんがパンツをはくために購入。こちらをはくことによってお尻が少し上がってとても良かったです。苦しくもないので、普段から使用したい。』(北海道 女性)

パンツをはいた時、ヒップラインがキュッと上がって見えるのは嬉しいです。

パンツをはいた時、ヒップラインがキュッと上がって見えるのは嬉しいです。

画像のアイテム→「ボディシェイパーショーツ(サポート・4分丈)」

ボディシェイパーショーツ(スムース)をワンピースの下にはいてみた

一方、「スムース」は、「腹巻がついてるの?」と思うような形状。ウエストまわりが幅広い伸縮性のある帯になっているんですね。そこで、上半身が体にフィットするワンピースの下に、着用してみました。
座った時に、ショーツの上からはみ出るお肉をなんとかしたいと思っていたのですが、これをはいてみたら、けっこういい感じ! ウエストから腰にかけて全体がほどよくシェイプされて、すっきりした感じになりました。私と同じ年代の女性からも以下のような声が届いています。

『50代の私にはサポートタイプよりこのスムースの方がお腹のラインが綺麗にみえます。腹部全体がホールドされ段差ができません。ハイウエストまであるのでボトムのウエストに余裕ができます。お薦めです。』(埼玉県 50代 女性)
『フィット感もあるけど、締め付けられてる感じもなく、アウターにもひびかないし毎シーズン購入しています。値段もお手頃だし、よい製品だと思います。80過ぎた母も負担なくはけて気にいっています。』(東京都 50代 女性)

ボディシェイパーショーツ(スムース)は、幅広い帯の部分がメッシュになっているのでムレ感なく真夏も使えそうです。

ボディシェイパーショーツ(スムース)は、幅広い帯の部分がメッシュになっているのでムレ感なく真夏も使えそうです。

画像のアイテム→「ボディシェイパーショーツ(スムース・4分丈)」

ボディシェイパーショーツ(サポート)を和服の下にはいてみた

お茶のお稽古で着物を着る機会が多いのですが、困るのが下着選び。立ったり座ったりする時に、ショーツラインが目立つんです。いつもはラインが外に響かないように、緩めのシームレスショーツを着用しているのですが、なんだか下半身が落ち着かない感じ。そこで、ボディシェイパー(サポート)をはいてみました。

お腹まわりも太ももも全体的にほどよく締まる感じで、お稽古でたくさん動いても、お尻と太ももの段差がつかないのがよかったです。着物はヒップラインをきれいに見せたいので、「サポート」がおすすめですね。

下半身のラインをショーツで整えておくと、着物姿がより美しくなります。

下半身のラインをショーツで整えておくと、着物姿がより美しくなります。

画像のアイテム→「ボディシェイパーショーツ(サポート・4分丈)」

ボディシェイパーをはき比べてみて、人気の理由がわかった気がします。苦しい思いをせずに、お腹まわりやヒップラインをよりきれいに見せたい方に、ぜひトライしていただきたいです。

■この記事の関連ページ
ユニクロ ショーツ特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

tenko(制作ディレクター、ライター)

情報出版社勤務を経てライターに。求人やブライダル広告の企画、制作ディレクション、ライティングを手がけながら、週末は八ヶ岳のログハウスで野菜作り。スキー、登山、テニス、旅行、街道歩き、落語、茶道と趣味の世界が広がる一方で困っています。

ライター紹介・ライター記事一覧