ひと工夫で大人可愛く!フランネルチェックシャツのコーデ術

ひと工夫で大人可愛く!フランネルチェックシャツのコーデ術

色も柄も豊富なフランネルチェックシャツは秋から冬のカジュアルコーデの必須アイテム。ただ人気アイテムなだけにひと味違う工夫がほしいところ。インスタのコーデをお手本に、大人可愛い取り入れ方を研究しましょう。(文・KIHIRO)

▼トップ画像のコーデができるアイテム
「フランネルチェックシャツ(長袖)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

着こなしポイント1 大人可愛いオーバーサイズを選ぶ

フランネルチェックシャツを今っぽく着るには、流行のオーバーサイズを取り入れるのがおすすめ。ボトムスはキュッとまとめて、メリハリを意識するとより可愛く着こなせます。おすすめは断然、細身のパンツ。カジュアルなのにエレガントなムードが漂うはずです。

着るだけでゆるっとしたシルエットが作れるスキッパータイプのフランネルシャツ。モノトーンコーデで大人っぽくまとめて。

着るだけでゆるっとしたシルエットが作れるスキッパータイプのフランネルシャツ。モノトーンコーデで大人っぽくまとめて。

オーバーサイズのシャツを前だけウエストインすることで脚長効果アップ。

オーバーサイズのシャツを前だけウエストインすることで脚長効果アップ。

オーバーサイズの肩の落ち感が、ゆるっとしたやわらかい雰囲気を出しています。広めに胸元を開けると大人っぽい印象に。

オーバーサイズの肩の落ち感が、ゆるっとしたやわらかい雰囲気を出しています。広めに胸元を開けると大人っぽい印象に。

◆このコーデにおすすめのアイテム

自然なヌケ感を出してくれるスキッパ―シャツがおすすめ。

自然なヌケ感を出してくれるスキッパ―シャツがおすすめ。

▼画像のアイテム
「フランネルチェックスキッパーシャツ(長袖)」

着こなしポイント2 きれいめコーデに程よいカジュアルMIX

カジュアルスタイルの鉄板アイテム・フランネルチェックシャツですが、きれいめコーデのキーアイテムとしても活躍してくれます。スカートやロングカーディガンなどエレガントなアイテムを組み合わせるのがコツです。

シャツの中の1色と同色のボリュームスカートと合わせて。裾をきちんと入れて着こなします。

シャツの中の1色と同色のボリュームスカートと合わせて。裾をきちんと入れて着こなします。

カジュアルなデニムとの組み合わせも、ロングカーディガンと合わせると大人っぽく決まります。

カジュアルなデニムとの組み合わせも、ロングカーディガンと合わせると大人っぽく決まります。

チェックシャツをスウェットパンツと合わせた典型的なカジュアルコーデも、バッグとパンプス合わせできれいめに進化。

チェックシャツをスウェットパンツと合わせた典型的なカジュアルコーデも、バッグとパンプス合わせできれいめに進化。

◆このコーデにおすすめのアイテム

落ち着き感のあるネイビーは、きれいめスタイルとの相性バツグン。

落ち着き感のあるネイビーは、きれいめスタイルとの相性バツグン。

▼画像のアイテム
「フランネルチェックシャツ(長袖)」

着こなしポイント3 レイヤードで遊ぶ

秋から冬にかけて、1枚でも暖かく着られるフランネルシャツは重宝します。レイヤードもしやすく、ベーシックなコーデのポイントにもなるので、ちょっと発想をかえて着回しを楽しんでみませんか?バランスよく決めるポイントは、シャツの中の1色を他のアイテムにも取り入れてコーデすること。試してみてください。

チェックシャツをダウンベストとカットソーとレイヤード。裾からシャツを少し出すのがポイントです。グリーンをパンプスにも取り入れて統一感を出しています。

チェックシャツをダウンベストとカットソーとレイヤード。裾からシャツを少し出すのがポイントです。グリーンをパンプスにも取り入れて統一感を出しています。

セーターとレイヤードするときの基本スタイルがこれ。襟、袖、裾の3つのポイントでチェック柄をのぞかせて抜け感を出します。

セーターとレイヤードするときの基本スタイルがこれ。襟、袖、裾の3つのポイントでチェック柄をのぞかせて抜け感を出します。

◆このコーデにおすすめのアイテム

多色使いのチェックはレイヤードの色合わせが楽しめるアイテムです。

多色使いのチェックはレイヤードの色合わせが楽しめるアイテムです。

▼画像のアイテム
「フランネルチェックシャツ(長袖)」

着こなしポイント3 腰巻でコーデのアクセントに

肌寒いときにすぐに羽織れるという実用性のほかに、印象の強いチェックシャツは腰巻にすればベーシックなコーデのアクセントとしても活躍してくれます。カジュアルになりすぎず、大人可愛く仕上げるコツはやはり色のバランスにあるようです。

大人っぽいグレーのワントーンコーデの主役は、実は腰に巻いたチェックシャツ。シャツがあることで、眠くなりがちなカラーのコーデにもメリハリがつきます。

大人っぽいグレーのワントーンコーデの主役は、実は腰に巻いたチェックシャツ。シャツがあることで、眠くなりがちなカラーのコーデにもメリハリがつきます。

こちらも白ベージュのコーデのアクセントにチェックシャツが活躍しています。色のトーンを揃えることできれいめコーデが完成します。

こちらも白ベージュのコーデのアクセントにチェックシャツが活躍しています。色のトーンを揃えることできれいめコーデが完成します。

ダメージデニムと相性のよいチェックシャツ。腰巻のチェックシャツは、スニーカーと色を合わせることでシンプルなコーデに可愛さを添えてくれます。

ダメージデニムと相性のよいチェックシャツ。腰巻のチェックシャツは、スニーカーと色を合わせることでシンプルなコーデに可愛さを添えてくれます。

◆このコーデにおすすめのアイテム

大きめチェック柄のシャツは、シンプルコーデのアクセントにぴったり。

大きめチェック柄のシャツは、シンプルコーデのアクセントにぴったり。

▼画像のアイテム
「フランネルチェックシャツ(長袖)」

ただ無造作にフランネルチェックシャツを着るだけのカジュアルスタイルも気楽でリラックスできますが、お出かけのときは、その個性の強さをどう使いこなすかを考えてみるのも楽しいものです。今まで持っていなかった新しい色柄を思い切って取り入れて、新しい雰囲気のコーデにチャレンジしてみましょう。

■この記事の関連ページ
ユニクロ シャツ・ブラウス特集
ユニクロ ジーンズ特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

KIHIRO(エディター)

旅行、結婚、カタログ、情報サイト等の編集を手掛け、メディアの立ち上げ、リニューアル等のコンサルティングも行う。ついつい刺激を追い求める性格なため、ピラティス、ゴルフ、フラワーアレンジメント、ピアノ、着付けと気づいたらお稽古フリーク状態。

ライター紹介・ライター記事一覧