次の神アイテムはこれだ!Uniqlo Uのスウェットコーデ

次の神アイテムはこれだ!Uniqlo Uのスウェットコーデ

厚手の素材とコンパクトなシルエットで体が綺麗に見え、1,000円で買えるお手頃価格から大ヒットし、神Tシャツとまで言われているUniqlo UのクルーネックT。 9月14日に発売されたUniqlo U秋冬コレクションの中から、そんなTシャツに続く神アイテムを探してみました。(文・のどか)

シンプルなのに工夫がいっぱいなスウェットクルーネックプルオーバー

シンプルなのに工夫がいっぱいなスウェットクルーネックプルオーバー

発売前からお気に入り登録がナンバーワンで、初日に買いに走った人がいたほどだったこちらのスウェット。

発売前からお気に入り登録がナンバーワンで、初日に買いに走った人がいたほどだったこちらのスウェット。他のスウェットと何が違うかというと、美シルエットで今っぽく見えるデザインなのです。
まず首元のリブが深く、開きも小さめです。これは伸びたりよれたりして首回りがさみしく見えることを防ぎます。
次に肩と袖の切り替えが、腕寄りのドロップショルダーということ。通常の肩の切り替えのスウェットをサイズアップすると肩幅がごつく見える場合がありますが、ドロップショルダーだと肩幅はそのままに腕のボリュームがたっぷりしてかわいいです。
最後に、圧倒的に着丈が短い事です。これは着るだけで足長効果が生まれます。今流行のハイライズやワイドボトムスにも、着丈が短いトップスを合わせるとメリハリが効いてスタイルアップして見えます。

サイズアップして着る場合

サイズアップして着る場合

いつもより、1サイズや2サイズ上げてわざと大き目にダボッと着る場合、ボトムスはミニスカートやスキニーデニムなど細身の物を合わせて下さい。
セーターなどの柔らかい素材と違い、厚手のスウェットなので大き目に着ると生地がストンと落ちず上半身に丸みが出ます。そこで同じUniqlo Uのコットンジップミニスカートを合わせると好バランスです。

▼掲載アイテム
スウェットクルーネックプルオーバー(長袖)
コットンジップミニスカート

いつものサイズで着る場合

いつものサイズで着る場合

サイズアップしてシルエットで遊ぶより、いつものサイズで着る方が実はコーディネートは簡単です。大きく見えるシルエットを他の部分で引き算する必要がないからです。
合わせたのはUniqlo Uのポンチワイドパンツ。スウェットと装飾のないワイドパンツ。シンプルな組み合わせだからこそ着た時のシルエットの美しさが際立ちます。
首元からUniqlo Uの3Dエクストラファインメリノリブハイネックセーターをのぞかせ、ツヤのあるエナメルトートバッグを合わせると黒の分量を増やしても素材の違いでオシャレに見えます。

▼掲載アイテム
スウェットクルーネックプルオーバー(長袖)
3Dエクストラファインメリノリブハイネックセーター(長袖)
ポンチワイドパンツ
エナメルトートバッグ

キレイ目にもカジュアルにも合わせやすく、大人女性が着てもカッコよく決まるUniqlo Uスウェットクルーネックプルオーバー。お値段は税抜2,990円とTシャツに比べて高めですが、これからの季節に大活躍間違いなしですのでぜひお店でご覧になってみて下さいね。

■この記事に出てきたアイテム
スウェットクルーネックプルオーバー(長袖)
コットンジップミニスカート
3Dエクストラファインメリノリブハイネックセーター(長袖)
ポンチワイドパンツ
エナメルトートバッグ

■この記事の関連記事
ユニクロ Uniqlo U特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

のどか(ブロガー/イラストレーター)

デザインの専門学校卒業後、広告代理店勤務、OLを経て結婚退職。子育てをしながらパート中にプチプラコーデに目覚め日々のコーデをアメブロにアップし続けトップブロガーとなる。ユニクロを中心としたプチプラアイテムを使ったイラストコーデを主に描く。著書にイラストコーデ本「正直、服はめんどくさいけれどおしゃれに見せたい」(2018年10月18日ダイヤモンド社出版)を持つ。
・公式ブログ:https://ameblo.jp/momonodo/
・Instagramアカウント:@nodokan_nodokan

ライター紹介・ライター記事一覧