ユニクロで見つけた!七五三男の子のウェア

ユニクロで見つけた!七五三男の子のウェア

子どもの健やかな成長を祝う七五三。当日の服装については早めに決めておきたいですよね。和装派の人も、お参りや写真撮影前後のために洋服を用意しておくと便利です。ユニクロの男の子服を例に、準備しておきたいアイテムをご紹介します。(文・今野珠美)

トップ画像のアイテム→「BOYSコンフォートジャケット」


きちんと見えてノンストレスで着られるジャケット

まず用意したいのは羽織るだけでグンとフォーマル感がアップするシンプルなジャケット。見た目はすっきりきれいな印象、でもカットソー素材だから動きやすく、着心地も快適。慣れない和装で疲れた子どもが、リラックスして着られる着心地を重視してあげましょう。手持ちの洋服とも合わせやすい、基本色のグレー、ネイビーなら、七五三以外のお出かけにも使い回しできて重宝します。

『身長138cm(中肉中背)の息子に140サイズを買いましたが、ちょうどいい大きさでした。結婚式に使ったのですが、一日着ていても嫌がらず、とても着やすかったようです。生地感も子ども向きで、シワにもなりにくく、とても使いやすかったです!』(東京都・男性)

『細身の息子に買いました。七五三、結婚式、卒園式にとハーフパンツと一緒に揃えました。
生地がしなやかで柔らかいのにしっかりしていて、着心地もよさそうでとても喜んでいました。』(東京都・男性)

シンプルなシングルジャケットはカジュアルなボトムスと合わせて普段のお出かけにも。

シンプルなシングルジャケットはカジュアルなボトムスと合わせて普段のお出かけにも。

画像のアイテム→「BOYSコンフォートジャケット」


ボトムスは動きやすいコンフォートパンツ

ボトムスは季節によってハーフ丈のパンツでもOKですが、ロング丈なら動きやすいパンツがおすすめ。柔らかなカットソー素材なら着心地もよく、子どもの動きを妨げにくいです。ウエストはベルトなしでも調節できるので成長期の子どもも安心。秋は小学校、幼稚園の受験シーズンでもあるので、ベーシックなパンツは、お受験用のウェアとしても活躍してくれます。

『ストレッチが効いていて、とてもはきやすそうで嫌がらずにはいてくれました。』(新潟県・男性)

スリムフィットできれいめなシルエットです。

スリムフィットできれいめなシルエットです。

画像のアイテム→「BOYS コンフォートパンツ」

ジャケットを重ねてもラクに動けるジャージ素材のシャツ

白やブルーのシンプルなシャツは習い事の発表会や普段のきれいめのお出かけに使えるので、1枚用意しておくと便利なアイテムです。動きやすく滑らかなジャージ生地なら、いつものカットソー感覚でラクに着られます。襟はネクタイをした時にも、すっきり決まるボタンダウンがおすすめです。

『ブルーの方を、子どもの卒園・入学用に購入しました。生地もしっかりしているし、赤系の蝶ネクタイをしたら可愛かったです』(北海道・男性)

洗濯後は軽いアイロンがけでOK!お手入れも簡単です。

洗濯後は軽いアイロンがけでOK!お手入れも簡単です。

画像のアイテム→「BOYSイージーケアコンフォートシャツ(長袖)」


足元はシンプルに無地のネイビーor白のソックスを

足元は柄や飾りのないベーシックなネイビーまたは白のソックスでシンプルに。ハーフパンツならハイソックスを合わせるとトラッドな雰囲気にまとまっておしゃれに見えます。また履き慣れない足袋と草履で、神社の砂利道を歩くのは子どもにとって辛いもの。移動の時だけでも足元はソックスとともに靴を用意してあげると安心です。

汗かきの子どもにも安心の消臭機能付き。

汗かきの子どもにも安心の消臭機能付き。

画像のアイテム→「KIDS ハイソックス(2足組)」


特に男の子の場合は、着物を汚す前に、お参りと写真撮影終了後即洋服に着替えた!という声もよく聞きます。着心地の悪さから子どもが不機嫌、というトラブルにならないよう、また当日の天候によってすぐ対応できるように、事前にラクに着られるフォーマル服を準備しておくことをおすすめします。

■この記事の関連ページ
ユニクロ KIDS アウター・ジャケット特集
ユニクロ KIDSボトムス・パンツ特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。