もはやインナー超え!タンクトップ重ね着でコーデが変わる!

もはやインナー超え!タンクトップ重ね着でコーデが変わる!

インナーとしてのタンクトップから、見せるインナー、または1枚でOKのトップスとしても進化しているタンクトップ。デザインや色が可愛いから隠しておくのはもったいない。インスタからタンクトップをレイヤードするコーデ術・コーデ例をご紹介!(文・KIHIRO)

トップ画像のコーデができるアイテム→「リブレースブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

重ね着に使えるタンクトップ選び1:おすすめ2タイプ

レイヤード次第でコーデがぐっと可愛くなるタンクトップ。インナーにしても、トップスとして着ても優秀なこの2タイプを色違いや柄違いで揃えるとオールシーズン、どんなファッションにも合わせやすいので便利です。

◆シンプルデザインのタンクトップ
シンプルなデザインは、使い勝手バツグン。色違いで揃えておきたい便利さです。

なめらかなコットンを使用したタンクトップ。ジャケットやシャツのインナーに重宝します。

なめらかなコットンを使用したタンクトップ。ジャケットやシャツのインナーに重宝します。

画像のアイテム→「スーピマコットンブラタンクトップ」

◆レースが可愛いタンクトップ
レースのタンクトップはデザイン性が高いので、そのまま着ても、ちらっとのぞかせても可愛くコーデできます。

レースで縁取ったデザインが着こなしの幅を広げてくれます。

レースで縁取ったデザインが着こなしの幅を広げてくれます。

画像のアイテム→「リブレースブラタンクトップ」

重ね着に使えるタンクトップ選び2:ブラカップありorブラカップなし

最近はブラカップ付きのタンクトップも種類豊富になってきました。暑い季節に、シャツなどのインに着てレイヤードを楽しむならブラタンクトップを、ブラジャー派の方はブラカップなしタンクトップを選んでタンクトップファッションをエンジョイしてください。

◆ブラタンクトップ
バストを中心に寄せ、脇へ流れるのを防止、胸を下から支えてトップを高い位置にキープする、進化したブラトップタンク。

モールドカップと適度なサポートでどんなバストにもフィット。

モールドカップと適度なサポートでどんなバストにもフィット。

画像のアイテム→「スーピマコットンブラタンクトップ」

◆ブラカップなしタンクトップ

体にきれいにフィットするラインと深めのネックラインがポイントです。

体にきれいにフィットするラインと深めのネックラインがポイントです。

画像のアイテム→「エアリズムタンクトップ」

重ね着に使えるタンクトップ選び3:素材で選ぶタンクトップ

タンクトップはオールシーズン活躍するものなので、その季節にあった素材を使い分けるとより快適に過ごせます。

◆天然素材派の方へ~コットンタンクトップ

吸湿性・保湿性に優れたコットンのタンクトップ。

吸湿性・保湿性に優れたコットンのタンクトップ。

画像のアイテム→「スーピマコットンブラタンクトップ」

◆汗が気になる方へ~エアリズムタンクトップ

汗をかいてもすぐ乾くドライ機能が魅力のエアリズムタンクトップ。

汗をかいてもすぐ乾くドライ機能が魅力のエアリズムタンクトップ。

画像のアイテム→「エアリズムタンクトップ(ヘザー)」

◆暖かさを求める方へ~ヒートテックタンクトップ

発熱して保温する、冬に手放せないヒートテックのタンクトップ。

発熱して保温する、冬に手放せないヒートテックのタンクトップ。

画像のアイテム→「ヒートテックブラタンクトップ」

インナータンクトップの着こなし

シャツの下、ジャケットの下、ワンピースの下などなど、タンクトップは重ね着の鉄板アイテム。インスタからおしゃれな着こなしをチェックしましょう。

◆白シャツ+タンクトップの重ね着

白シャツの下にはなじみのいいグレーのタンクトップが便利。ボーダーを加えることで上下白のコーデがセンスアップ。

白シャツの下にはなじみのいいグレーのタンクトップが便利。ボーダーを加えることで上下白のコーデがセンスアップ。

このコーデができるアイテム→「スーピマコットンブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

◆アースカラーシャツ+タンクトップの重ね着

アースカラーのシャツは、カーキやグレーなどの優しい色を。

アースカラーのシャツは、カーキやグレーなどの優しい色を。

このコーデができるアイテム→「リブレースブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

◆Tシャツ+タンクトップの重ね着

シンプルタンクトップとTシャツの重ね着コーデは、胸元と裾から見えるタンクトップの色がアクセントに。

シンプルタンクトップとTシャツの重ね着コーデは、胸元と裾から見えるタンクトップの色がアクセントに。

このコーデができるアイテム→「スーピマコットンブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

見せタンクトップの着こなし

タンクトップはただのインナーではありません。上手に見せるレイヤードのお手本をインスタグラムからピックアップしました。

◆キャミソール+タンクトップの重ね着

ブラトップキャミソールにタンクトップを合わせたコーデ。パンプスやバッグなどの小物を大人っぽくしてバランスをとって。

ブラトップキャミソールにタンクトップを合わせたコーデ。パンプスやバッグなどの小物を大人っぽくしてバランスをとって。

このコーデができるアイテム→「スーピマコットンタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

◆キャミトップス+タンクトップの重ね着

流行りのキャミトップスの下にタンクトップを。キャミトップスを引き立てるカラーを選びましょう。

流行りのキャミトップスの下にタンクトップを。キャミトップスを引き立てるカラーを選びましょう。

このコーデができるアイテム→「スーピマコットンブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

◆キャミソール+柄タンクトップの重ね着

インナーでも1枚で着てもサマになる柄ものタンクトップ。インナーにボーダーと同じカラーを持ってきて裾から出すとこなれ感アップ。

インナーでも1枚で着てもサマになる柄ものタンクトップ。インナーにボーダーと同じカラーを持ってきて裾から出すとこなれ感アップ。

このコーデができるアイテム→「コットンブレンドリブVネックタンクトップ(ボーダー)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

◆羽織りシャツ+タンクトップの重ね着

一枚で着ても可愛いレースのタンクトップにシャツを羽織って。きれいカラーのボトムスにはきれいカラーのタンクトップと合わせるとおしゃれ度上昇。

一枚で着ても可愛いレースのタンクトップにシャツを羽織って。きれいカラーのボトムスにはきれいカラーのタンクトップと合わせるとおしゃれ度上昇。

このコーデができるアイテム→「リブレースブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

◆レースガウン+タンクトップの重ね着

イエローのレースガウンには、レースタンクトップを合わせると統一感が出てきれいに決まります。

イエローのレースガウンには、レースタンクトップを合わせると統一感が出てきれいに決まります。

このコーデができるアイテム→「リブレースブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

◆カーディガン+タンクトップの重ね着

正統派のカーディガンもレースのタンクトップ面積を広くすることで大人可愛い印象に。

正統派のカーディガンもレースのタンクトップ面積を広くすることで大人可愛い印象に。

このコーデができるアイテム→「リブレースブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

◆ブルゾン+タンクトップの重ね着

MA-1やデニムジャケットなどのインナーにもタンクトップが便利。

MA-1やデニムジャケットなどのインナーにもタンクトップが便利。

このコーデができるアイテム→「スーピマコットンブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

マタニティママのタンクトップ着こなし

タンクトップはお腹を冷やしたくないマタニティママの強い味方。お腹の大きさの変化にフィットしつつすっきり見えるリブ素材や視線を分散させる柄ものがおすすめです。

◆羽織りワンピ―ス+タンクトップの重ね着

ナチュラルカラーの色合わせがシックな雰囲気。リブ素材のタンクトップがゆったりフィットします。

ナチュラルカラーの色合わせがシックな雰囲気。リブ素材のタンクトップがゆったりフィットします。

このコーデができるアイテム→「リブレースブラタンクトップ」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

◆白シャツ+柄タンクトップ+の重ね着

視線を散らすボーダーのタンクトップを爽やかな白シャツの見せインナーに。

視線を散らすボーダーのタンクトップを爽やかな白シャツの見せインナーに。

このコーデができるアイテム→「コットンブレンドリブVネックタンクトップ(ボーダー)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

もはやタンクトップはインナーの域を超えています。夏は1枚でも着られ、冬はあったかインナーとしても活躍してくれる、まさに万能選手。いろいろな種類を揃えておくと、コーデに迷ったときに便利です。

■この記事の関連ページ
ユニクロ トップス特集
ユニクロ ブラトップ特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

KIHIRO(エディター)

旅行、結婚、カタログ、情報サイト等の編集を手掛け、メディアの立ち上げ、リニューアル等のコンサルティングも行う。ついつい刺激を追い求める性格なため、ピラティス、ゴルフ、フラワーアレンジメント、ピアノ、着付けと気づいたらお稽古フリーク状態。

ライター紹介・ライター記事一覧