カラーのワイドパンツ投入でもっと着回しバリエを 

カラーのワイドパンツ投入でもっと着回しバリエを 

長く人気が続いているワイドパンツですが、春夏も勢いが続きそうです。着る人が増えてきただけに、着回しバリエーションを増やしておきたいところ。ベーシック色を押さえたら、次は断然、カラーワイドパンツがおすすめ。ポジティブ色が盛り上がるトレンドを追い風に、カラーワイドパンツを主役に新ルックを組み立てて。

トップ画像のコーデができるアイテム→「ハイウエストチノワイドストレートパンツ(丈長め77cm)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

オリーブカラーでナチュラルな大人感

明るいはっきり色でワイドパンツの印象を一新。

明るいはっきり色でワイドパンツの印象を一新。

このコーデができるアイテム→「ハイウエストチノワイドストレートパンツ(丈標準69~71cm)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

コスメも食べ物もますますオーガニック志向が強まり、ファッションでもナチュラルテイストが勢いづいていますが、植物柄やグリーンカラーは手軽にナチュラル感を呼び込めます。見慣れたチノ系ワイドパンツもオリーブカラーを選べば、イメージが様変わり。フレッシュな気分をまとえます。

ベージュカラーでくつろいだ自然体ムードに

休みの日はスニーカー、オンの装いではパンプスにかえてムードをスイッチ。

休みの日はスニーカー、オンの装いではパンプスにかえてムードをスイッチ。

このコーデができるアイテム→「ハイウエストチノワイドストレートパンツ(丈標準69~71cm)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

オフでもオンでも場面を選ばないワイドパンツはもはや手放せないアイテムとして定着しています。ベージュ系に代表されるニュートラルカラーは手持ちワードローブとの組み合わせに苦労しない点でほとんど万能のチョイス。黒系のパンツよりリラックスした雰囲気を醸し出してくれるので、くつろいだ自然体ムードの着こなしにもなじみます。

涼やかカラーで「半年コーデ」

センタープレスで縦落ち感を引き出すと、すっきりした見え具合に。

センタープレスで縦落ち感を引き出すと、すっきりした見え具合に。

このコーデができるアイテム→「ドレープワイドパンツ」

年々、気温が上がる感じがあり、着こなしでも暑さしのぎが重要テーマに浮上してきました。その点、裾から風が吹き通るワイドパンツは頼りになります。見るからに涼やかな色味を選べば、初夏から秋口まで、半年近くにわたって着続けられるコーディネートの軸に据えられます。

薄いブルー系のトーンは品のよさも打ち出せます。センタープレスのワイドパンツには、折り目正しい人柄まで印象づけてもらえそう。青みの濃い羽織り物でクール感を、白いシャツで清潔感を示すトリコロール(3色使い)は「半年コーデ」の切り札的な3点セットです。

黒系のワイドパンツはコーデが簡単で、便利なボトムスですが、次に買うなら、着こなしバリエーションが楽しめるカラーのワイドパンツ。色が乗っていてもスカートに比べると、主張が強すぎないから、気負わずにはきこなせそう。ベーシックなパンツよりは落ち着きや大人っぽさを感じさせます。ポジティブな装いが盛り上がる今だから、カラーパンツをワードローブに加えて、元気でクールな着姿を手に入れていきましょう。

■この記事の関連ページ
ユニクロ ワイドパンツ特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

宮田理江(ファッションジャーナリスト・ファッションディレクター)

多彩なメディアでランウェイリポートやトレンド情報などを発信。リアルトレンドを落とし込んだ着こなし提案も得意とする。コンサルタントとしてのビジネスも手がけ、企業向け提案、セミナー、イベント出演も多い。

ライター紹介・ライター記事一覧