知っておきたいジーンズのシルエット ストレートとテーパードの違い

知っておきたいジーンズのシルエット ストレートとテーパードの違い

ジーンズ選びで重視したいのはやはりシルエット。スキニー、スリム、ストレートなどいろいろある中で、最近テーパードも人気に。まずはストレートとテーパードの違いをチェックして、自分に合うジーンズを探してみましょう。

トップ画像のアイテム→左「ハイライズストレートジーンズ(丈長め82cm・CM着用)」、右「EZYジーンズ(丈標準74~76cm)」

アレンジ自在ではきやすいストレート

太ももから裾まで真っすぐなシルエットがストレートジーンズ。昔から男女とも定番で人気のあるシルエットです。ストレートジーンズではフィットにも注目。細めからややゆとりがあるものまで種類豊富なので、カジュアルに着たいときはゆとりのあるフィットを、キレイめに着たいときは細めのものなどを選ぶといいでしょう。

筒のように真っすぐなストレートシルエット。

筒のように真っすぐなストレートシルエット。

画像のアイテム→「ハイライズストレートジーンズ(丈標準72cm・CM着用)」

パンプスと合わせて足の甲を見せると、すっきり脚長効果大です。

パンプスと合わせて足の甲を見せると、すっきり脚長効果大です。

このコーデができるアイテム→「「ハイライズストレートジーンズ(丈標準72cm・CM着用)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

脚長効果が期待できるテーパード

膝下から裾に向かって細くなっているシルエットをテーパードといいます。ヒップや太ももは余裕のあるサイズ感なので、スキニーのように太もも部分のラインを出したくない人にもおすすめです。細い部分が強調されるシルエットなので、体型カバーもしてくれ、脚長効果が期待できます。脚元がすっきりしていてもたつかないので、パンプスと合わせてもきれいに決まります。

膝下からテーパードになっているのですっきり見えます。

膝下からテーパードになっているのですっきり見えます。

画像のアイテム→「EZYジーンズ(丈標準74~76cm)」

  パンプスと合わせてもきれいに着こなせます。


パンプスと合わせてもきれいに着こなせます。

このコーデができるアイテム→「EZYジーンズ(丈標準74~76cm)」
※上記アイテムは画像の着用アイテムと完全に同一のアイテムではない場合があります

どちらのジーンズも美脚に見せてくれるきれいなシルエット。問題は自分にどちらが似合うかなので、お店で試着するのがおすすめ。脚の形の見え方や全体のバランスを確認してみましょう。

■この記事の関連ページ
ユニクロ ジーンズ特集

※本サイトは利用規約に同意の上、各自の責任と判断によりご利用ください。
※掲載内容(商品情報、価格、リンク、在庫状況を含む)は公開時点のものであり、ご利用時と異なる場合があります。
※掲載画像に含まれるアイテムは、紹介しているアイテムと完全に同一ではない場合があります。

ライター紹介

百田なつき(エディター/ライター)

インテリア誌、通販誌、結婚情報誌、カタログなどの編集デスクを歴任。現在は大人の女性向けのファッション、ライフスタイルの書籍の編集・ライティングを多く手掛けている。

ライター紹介・ライター記事一覧